THE GRAND GINZA 苺のミルフィーユ🍓

Uncategorized

今日は、日本東京銀座 GINZA SIX

13階にある、THE GRAND GINZA の

苺のミルフィーユを

ご紹介したいと思います。

私は全く知らなかったのですが、

ある時、友達と3人でランチをしていて

このミルフィーユの話になりました。

以前は、”マキシム・ド・パリ”と言う

ところが出していた商品です。

50年近く続いたお店が閉店してしまい

幻のスイーツとなっていたところ

GINZA SIX THE GRAND GINZA

(ザ・グラン銀座)で復活を遂げました。

銀座にある GINZA SIXの 13階は

1階から2階までは、エスカレーター

を使って上がり、2階からの

エレベーター🛗になります。

THE GRAND GINZA ミルフィーユは

事前に予約が必要となります。

1日20個の限定商品です。

大きさが2種類あって

ハーフサイズ 8㎝×11㎝×12㎝ 3,240円

フルサイズ16㎝×11㎝×12㎝ 6,480円

税込(HP参照)

私は、フルサイズを購入しましたが

高さがある為か、思っていたより

サイズが大きく感じ、何と言っても

密度があって重量がかなりありました。

家で測ると1000gまで測れる

クッキングスケールを

軽くオーバーしていました。

ミルフィーユを渡される際

手提げ袋を二重にしてくれてもらえたので

どうにか家まで持つことが出来ましたが

一枚の袋では、ちょっと心配な重さです。

因みに私は、友人の分も予約した為

両手にミルフィーユでした。

体に付けて持てない為、少し離して

両手で持つのはかなり厳しいです。

二つ購入する場合、力に自信のない人は

一緒に行く人がいる時か

持ってくれる人がいる時に

した方がよさそうです💡。

又、買い物等、全て済ませて帰る間際に

引き取りに行くことをお勧めします。

私は、引き取り後買い物予定でしたが

両手が塞がった時点で

買い物する気になれず、

帰路へと向かいました。

 

ミルフィーユは、苺🍓と、

カスタードクリームがサクサクの

パイ生地でサンドされています。

周りはアーモンドがタップリ覆って

いるので更にサクサク感が増します。

苺がとっても甘く、カスタードクリームとの

相性も抜群。

甘味が主張し過ぎずバランスがよくて

後引く美味しさ😋です。

驚くほどの密度で、タップリ重量。

味、ボリューム、十分満足出来る逸品

でした。

今回は、予約してテイクアウトしましたが

次の機会には、出来たてパリパリを

店内で頂きたいと思います。

#ミルフィーユ
#THE GRAND GINZA
#苺のミルフィーユ

#グラン銀座の苺のミルフィーユ

#シンプルな暮らし

#暮らしを楽しむ

#日々の記録

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました